読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い猫の来た道

日々つれづれ

書く

f:id:nekomaru44:20170118154854j:image

年が明けてから、毎日どこかしらに何かを書いている。


きっかけは、昨年秋からInstagramに毎日写真を載せるようになったことからだ。
生活の中に綺麗なものや楽しいこと、明るいことをもっともっと見つけたかった。
残念ながら私は写真を見るのは好きだけれど、撮るのはあまり上手ではない。
でも、毎日素敵だなと思うものを撮ってInstagramにアップしていくのは全く苦ではなく、むしろどんどん楽しくなっていった。
前よりも素敵なものを見つけやすくなった。
もっと写真を上手に撮りたいと思うようになった。
そして何より、少数でも見てくれている人がいるという嬉しさは大きかった。


年が明けて、なんとなく何かを始めたくなって、ブログを書くことに決めた。
SNSはいろいろやっているけれど、古い情報は流れてしまって記録にはあまり向かないと感じていた。
(厳密にはネット上にしっかりと残るのだけれど)
あとで見返しやすいものが良かった。
何年か前にやっていたブログは更新が途絶えて削除してしまっていたので、新しいアカウントを取った。
そして、できるだけ毎日何かを書こうと決めた。


書く媒体が1つだと続かなそうだったので、複数に分けることにした。
このブログ。
仕事のブログ。
読書メーターの感想。のどれか。
載せられるほどまとまらなくても、毎日ひとまず書く。


なぜ「書く」ことなのか、実は正直自分でもよくわからない。
すごい文才があるわけでもなく、強く伝えたいことがあるのでもない。
ただ、書くことが好きなんだと思う。
書いたものを、人に読んでもらうことが好きなんだと思う。
好き。というのは、それだけで大きい理由になるのだろう。


あ、自分でもよくわからない、と言っていたのにここで答えが出た。
書いていて気づいた。だから書くって面白い。


Instagramに毎日写真を載せることは今も続けている。
Twitterはほっといても勝手に呟きたくなるし、フォローしている人の呟きを見るのがとても好きなので、毎日浮上している。
これからは、それぞれの媒体でできる限り違った投稿をしていこうと思っている。
内容がかぶる時は先に載せた媒体をシェアする。
その方が面白そうだ。
このブログはまだTwitterのプロフィール欄にこっそりURLを載せているだけだけれど、もう少し書き溜まったら、ブログ始めたよーとシェアしようと思っている。


書くって楽しいな。
好きなことがあることが、嬉しい。
時々は休みながらも、自分のペースで続けていこう。

 

Twitter @takakonekokko

Instagram  @takakonekokko

読書メーター Takakoさんの読書メーター