読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い猫の来た道

日々つれづれ

2月が終わります

思うこと

f:id:nekomaru44:20170228234311j:image

 2月が終わるんですってよ。
早いのか遅いのか。いや、遅いです。まだ今年が始まって2ヶ月しか経っていないのが信じられない。お正月が半年くらい前の気分。
昨日は落ち込んでおりましたが、たくさん寝たら浮上しました。
でもまだちょっと本調子じゃないみたい。
言葉の刺激が強すぎるほど感じられます。
早めにお風呂に入ってゆっくり寝よう。


朗らかに、穏やかに暮らしたいなあとおもうのですよ(突然)。
でも、なぜだか、今のままのあなたではダメだから、こうしなさい、ああしなさい、という情報にあふれていて、自分のことでも、他人のことでも、その圧を感じると時々しょんぼりしてしまうのです。


成長し続けないと生き残れない。
収入が低いのは努力が足りないからだ。
好きなことを仕事にしないとね。
老後のことを考えると今の貯金では足りませんよ。
パートナーがいない人は人として魅力がない。
女性は美しくあるべきだ。
美しさにかまけている女性は中身がない。
女性は子供を持たないとわからないことが多いですよ。
前向きでいないと人は離れていく。
自分を好きでない人を、どうして他人が好きになってくれるの。
もっと○○じゃないと愛されませんよ。
あなたそんなだからダメなんだよ。もっとこうしなきゃ。ああしなきゃ。


すごいなあ。ダメ出しの連打だなあ。高橋名人も真っ青のテクニカルな連打だなあ。
きちんとしたアドバイスももちろんあって、困っている人の助けになることはあるでしょう。
でも、高い場所から反論できない言葉をただ投げつけているだけのものも多い。
ただただ世の中の空気がそういう圧を形成しているだけのものもあったりする。
なんて厄介。


繊細で心優しい人ほどたくさん傷を負っているように思うのです。
一番良くないのは、圧に負けて自分で自分を責めてしまうこと。
朗らかに、穏やかに暮らすためには、氾濫する情報や四方八方からやってくる圧をするりするりと抜ける技が必要みたい。
ただぼんやりしているだけでは、大波にさらわれてしまいそう。
自分を整えて保つ方法。
自分のペースで生きること。
ぼちぼち探してやっていこう。