読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い猫の来た道

日々つれづれ

続けること

思うこと

f:id:nekomaru44:20170223231639j:image

何かを上達するのに一番いい方法は、練習を生活習慣に組み込むことだと思っています。歯磨きやお風呂と同じ感覚で習慣にしてしまう。
練習内容の密度や効果的な方法も大事なんですが、まずはとにかくできる限り毎日やる。毎日触れる。毎日作る。毎日やることが無理な内容なら、定期的にやるようにする。
やる気になったらとやる、というのはあまり良くありません。やれない日が必ずたくさん出てきます。疲れた日、忙しい日、落ち込んだ日、ただサボりたい日。あるよね。人間だもの。
それでもやるんです。ちょっとでも。クオリティが低くなっても。やることが大事。
それが生活の中に組み込まれ、習慣となったらこっちのものです。
最初は全然パッとしません。すぐに結果は出ない。
でも、こつこつやり続けると、ある日次へ繋がる芽が出てくる。続けて、育てる。練習内容も省みながら。そうやっていると、上達していきます。
やることが楽しいから続けられる、となったら最強です。
「楽しい」というのは「楽」なのと違って、「苦しい」も混ざっていたりするのですけどね。
天才というのは、この一連の作業を尋常ではない量やり続けられる人なのだと思っています。
もしも続けられないなら、向いてないと思ってほかの楽しいことを探した方がいい。向いていることは必ずあるから。
習慣として続けることは、ものすごく大きな力になるのです。