読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い猫の来た道

日々つれづれ

初詣

日常

f:id:nekomaru44:20170105193650j:image

初詣に行ってきた。
人混みが苦手なので、例年三が日をはずして出掛ける。
毎年白山神社に行っているが、今年は地元の神社にも行くことにした。

 

昨年は年始から様々なことでごたごたしたり、巻き込まれたり、思い悩むことも多かったが、年末までになんとか無事にある程度のところにまで到達できた。
そのおかげで得るものも多かった。
自分ひとりの力だけではないなといつも思う。
誰かの協力だったり、目には見えないものに助けられているように感じたり。
だから、神社にお参りするときは、自分を活かしてくれる全てへ感謝の気持ちを伝えるようにしている。

 

神様が本当にいるのかどうか私にはわからないけれど、神社に行くたびに謙虚な気持ちになる。
様々なものに生かしてもらっている。
それを忘れないようにしよう。

 

今日は寒い上に強風で雪もちらついていて、凍えながら手水をし、手を合わせ、おみくじを引いてきた。
なんと、2か所とも大吉だった。

f:id:nekomaru44:20170105193732j:image
こんなことは初めて。
大吉でも凶でも暮らし方に変わりはないけれど、なんだか花丸をつけてもらったような気持ちでふくふくと帰ってきた。
今年もこつこつと誠実に生きてゆこう。